統計データの可視化


OTAごとに管理画面にログインしてデータを見る必要はなくなります。一つの管理画面にすべてのデータを集約。一画面で各店舗のデータ、各OTAのデータの比較が可能になります。 もちろんデータは自動で更新されるので、一切入力する必要はありません。 全体のデータを視覚的に見ることで異変察知、マーケティング、サイト改修などに役に立ちます。

様々なデータ形式で出力が可能。手動でデータをかき集めて入力する作業は必要なくなります。

出力可能なデータ形式

CSV, XLSX, JSON, PNG, JPG, SVG, PDF

印刷はもちろん、ウェブブラウザから直接キャンバス上に文字やラインの書き込みができます。JSONでの出力が可能なので、御社のエンジニアが自由にデータを使うことができます。

DBに蓄積したデータは期間を選択し、縮小・拡大が可能

複数店舗のデータが一覧で表示されるので全体の売上、PVの変化を見やすくなります。また、前期間と比較してプラス、マイナスが視覚的に瞬時に把握することができます。