企業理念


エルソウルが大事にする10の企業理念

1. 失敗を恐れずに挑戦する

技術の進化が著しい世界で失敗を恐れていてはすぐに取り残されてしまいます。弊社では失敗によって潰されにくい環境を意識し、挑戦することをもっとも評価します。

2. 常に最新の技術を追求する

常に最新の技術にアンテナを張って、もっとよくなる可能性がないかを追求します。

3. 常識にとらわれない

今までの常識が一瞬で覆る可能性を持っているIT業界。社内体制、組織のあり方から常識にとらわれずに任務を遂行します。

4. 無駄なプライドを持たない

年功序列が一切通用しないIT業界では無駄なプライドは新しい技術を受け入れることの足枷になりうるので、常にオープンに。学ぶ心を忘れずに。

5. 常に全力を尽くす

ほんの数行書くことを妥協するだけで、今後の人生が変わります。常に全力を出すことでより良い技術と知識が積み重なります。

6. 人と人を結ぶプログラミング

どんなにいいプログラミングを書いても、表面で使用するのは人間です。弊社では人と人を結びつけるようなプログラミングを目指しています。

7. いつでもゼロからやり直す覚悟を持つ

完成まであと少しのところで、もっと良い技術を見つけてしまった時でも、新しい技術で作り直します。結果、新しい道を選んだ方が時間、お金のコストがトータルでは低いことが多いからです。

8. 心と身体を健康に

心と身体が健康でないときにはよいパフォーマンスは出せません。まずは心と身体を健康に保つことから始めましょう。

9. 開発言語にとらわれない

開発言語にとらわれずに目的を遂行するのに最適な言語を選びます。この言語はやったことないからやらない。これでは革命的な言語との出会いの機会損失につながります。常に最善の目的遂行手段を選びます。

10. 自動化できるものはすべて自動化

人力で2度同じ作業を行うようなときはすべてプログラミング化し、以降は自動でできるようにします。この積み重ねが、生涯使える時間を増やし、より技術開発に時間を費やせることにつながります。